ニュース

[追記]1人でも気軽にパーティプレイ!傭兵・パートナーシステム登場!!



傭兵・パートナーは、他のプレイヤーや自身の別パラメータを分身として自身のパーティに編成することができる、バトルのサポート機能です。
この機能を使えば、1人の時でも最大 3人までのパーティを結成することができます。

傭兵やパートナーとともにスリリングな旅に出てみましょう!

★:傭兵をパーティに編成してみよう!

★:パートナーをパーティに編成してみよう!

★:傭兵に登録してみよう!

★:傭兵・パートナーのタイプとは

★:傭兵の疲労とは

傭兵をパーティに編成してみよう!



雇えるのは「レベルの近いプレイヤー」「フレンド」「ギルドメンバー」が登録した傭兵です。
詳細な雇用方法については以下の通りです。

レベルの近いプレイヤーの傭兵を雇う

画面左上「メニュー」→「コミュニティ」→「パーティ」→「傭兵をスピナで雇う」から行います。
自身と近いレベルのプレイヤーが登録した傭兵から1人雇うことができます
雇える傭兵のリストは一定時間ごとに更新されますが、傭兵を雇うにはレベルに応じたスピナが必要となりますのでご注意ください。

フレンドの傭兵を雇う

画面左上「メニュー」→「コミュニティ」→「フレンド」→「フレンドの傭兵を借りる」から行います。
フレンドであれば自身のレベル差に関係なく、登録された傭兵を雇うことができます。
また、フレンドの傭兵を雇う際はスピナを消費しません。

ギルドメンバーの傭兵を雇う

画面左上「メニュー」→「コミュニティ」→「ギルド」→「ギルドの傭兵を借りる」から行います。
基本的にはフレンドの傭兵と同様です。

一番上に戻る

パートナーをパーティに編成してみよう!



画面左上「メニュー」→「キャラクター」→「パラメータ切り替え」から行います。
パラメータの「同行させる」をタップし、タイプを選択ののち、決定をタップするとパーティに編成できます。

編成されたときのキャラクター名は、パラメータに設定されている名前となります。

一番上に戻る

傭兵に登録してみよう!



画面左上「メニュー」→「コミュニティ」→「パーティ」→「傭兵を登録する」より登録を行うと、自身のキャラクターを傭兵にできます。
登録が完了すると、他のプレイヤーから呼び出せる状態になります。

パートナーは傭兵と異なり、前もって登録しておく操作は必要ありません。
パートナーとしてパーティに編成するタイミングで「タイプ」を決定させます。

※一度登録をすると解除は行えません。
※傭兵の変更は別の傭兵を再登録することで変更が可能です

一番上に戻る

傭兵・パートナーのタイプとは



傭兵は登録時に、パートナーはパーティに編成するときにそれぞれ「タイプ」を決めることができます。
傭兵・パートナーはタイプに沿ってステータスが変化するので、持っている武器やパラメータのステータスに沿ってタイプを選ぶといいでしょう。

アタッカーATKが大幅にアップします。
傭兵に限り、疲労によって徐々にATKが減少していきます。
ディフェンダーHPとDEF/MDEFが大幅にアップします。
傭兵に限り、疲労によって徐々にDEF/MDEFが減少していきます。

なお、タイプは今後のアップデートについて随時追加される予定となっています。

一番上に戻る

傭兵の疲労とは


傭兵はパーティに編成してから一定時間が経過すると、疲労で全てのステータスが徐々に落ちていきます。
疲労は、編成した傭兵をパーティから脱退させた後、再度雇うまでの間に傭兵を登録しているプレイヤーが再度ログインすることで全回復します。

なお、スピナで雇った傭兵については、同じプレイヤーの傭兵であっても、雇うたびに疲労は全回復します。

一番上に戻る

注意


※操作するパラメータをパートナーとして呼び出しているパラメータに変更することはできません
※パートナーに疲労はありません
※装備アイテムを倉庫に預ける、破棄する等カバンの中から移動すると、それらのアイテムを装備してた傭兵、パートナーの見た目が以下のように変化します。
これらの見た目の変化を元に戻すには、傭兵やパートナーに再装備させる(傭兵の場合は装備の上、再登録)必要があります。

片手剣ショートソード
両手剣アイアンブレード
ロッド
魔導具マギクルーク
ボウ
自動弓ボウガン
手甲ナックル
旋風槍スピア
抜刀剣白鞘
体装備冒険者の服
追加装備装備アイテムなし


例)パートナーが装備している「キリングコート」と「フォリウムロッド」を倉庫に預けると、パートナーの体装備の見た目が「冒険者の服」に、持っている武器が「ロッド」に変化します
なお、見た目が変化するだけであり、装備アイテムの移動によって傭兵・パートナーの性能が変化することはございません



※2020/9/24 記載内容の調整を行いました。