ニュース

[追記]新スキルツリー「ニンジャ」登場!


新スキルツリー「ニンジャ」登場!

2021年 4月 22日(木)のメンテナンスにて、新スキルツリー「ニンジャ」を追加しました。

スキルの習得方法

新スキルツリー「ニンジャ」について

スキルの習得方法



「ニンジャ」のスキルツリーは、「忍の書」を使用することでLv1のスキルツリーが習得できます。

スキル習得用アイテム「忍の書」は、以下の方法で入手できます。

・春イベント第6章「夜の桜に刀舞う」にて一定確率で入手できます

・ギルド迷宮 601階層以上の宝箱から一定確率で入手できます(階層が進むにつれて入手の可能性が高くなります)

なお、Lv2以降のスキルツリーのLvアップについては、パラメーターの最大Lvが一定のLv以上であればマップ「ソフィアの街」の図書館で行えます。

一番上に戻る

新スキルツリー「ニンジャ」について



忍道

忍びの心得を学びます
回避が少し増加してヘイトが少し低下します
このスキルをLv10にすると忍術巻物を装備してもスキル「両手持ち」が有効になります


忍術

異国の術式、忍術
使用すると何かしらの忍術を発動します
忍術巻物のスキルを発動する場合、このスキルのレベルが反映されます
EXスキル「忍術巻物の作成」が利用できます

[4/26 12:40 追記]
ランダムで発生する術とは?(タップで詳細が開閉されます)

クナイ投げ

隠し持っていたクナイを投げて攻撃する
移動するまで攻撃を繰り返し、射程外になると当たらなくなります
命中時、通常慣れを発生させてMPを少し回復します


風魔手裏剣

巨大な手裏剣を投擲します
手裏剣は狭い範囲にダメージを与えながら直進後、一定距離に到達すると戻ってきます
壁にぶつかった場合はそこで終了します


火遁の術

対象にMATKによる魔法ダメージを与え、確率で「発火」を付与します
条件を満たすと威力が増加した範囲攻撃に変化します


雷遁の術

雷の如く対象まで素早く移動し、ATKかMATKの高いほうで物理ダメージを与えます
抜刀剣で使用した場合、確定クリティカルになります


水遁の術

自身の足元を対象に水場を生成します
この上では猛毒や発火による被害を軽減し、鈍足、停止、凍結などのデメリットも軽減します
条件を満たすとMATKによる物理ダメージスキルに変化します


土遁の術

周囲の岩片を盾のように展開し、遠距離ダメージを一定回数軽減します
効果時間が終了したときに防御回数が残っていれば回数に応じたMATKによる魔法ダメージを与えます


風遁の術

風を纏い空へ飛翔します
着地時、周囲にMATKによる魔法ダメージを与えます
方向を指定すると横方向への突進に変化します
抜刀剣で変化した場合、ATKかMATKの高いほうでダメージを与えます
抜刀剣で使用した場合、ATKかMATKの高いほうでダメージを与えます


分身の術

分身によって手数を増やします
再度、分身の術を使用すると分身の位置に瞬間移動します
分身を使役している間は最大HPが減り、あまり離れてしまうと操作できなくなります
縮地法を習得していると確率で分身が1度だけ加速します
デコイシューターを使用した場合、分身と入れ替わります



忍術鍛錬Ⅰ

忍術で発動するスキルを強化します


忍術鍛錬Ⅱ

忍術で発動するスキルを強化します
忍術鍛錬Ⅰとの合計値で強化値が決定するためどちらを先に習得しても強化内容は変化しません


EXスキル「忍術書の作成」


異なる3種類の武器を素材にして忍術書を作成します

※素材にした装備は消滅するので注意しましょう

※装備強化を施した生産装備は材料にできません

※一部イベント装備など、材料にできない装備品も存在します

一番上に戻る

注意


※「忍の書」は使用すると消費されます

※習得したスキルツリーを削除した場合、再習得に「忍の書」が必要になります

※忍術巻物に登録されたスキルを発動するためには「忍術」スキルを習得している必要があります

インフォメーション

© ASOBIMO,Inc. All rights reserved.